原価管理

トップ  >  ★ABM活動基準原価管理  >  ABC活動基準原価計算で必要なしくみ

 

ABCで必要な2つのしくみ

ABCで必要なしくみを大きく二つに分けることができる。

 

1.ABC調査のしくみ

現状業務を詳細にわたって把握し、分析し、カイゼンや改革を発見し、実行するしくみ。  

 

2.ABC評価監視のしくみ

適時タイミングでモニタできる評価する管理会計としてのしくみ。
「調査分析」と「評価監視」の両方のしくみをうまく使うことが必要である。 
どちらのしくみもシステムに多額の投資をする必要はない。 多くの会社で、システムつくりに失敗し、遺物となる場合がある。めぐるめく環境の変化で修正、対応が必要になる。 また、でてきた結果をできるだけ現実感のある納得できるようにするためには、詳細のデータが必要になり、入力のパワーが増えることで、だんだんと維持管理に追われるようになり、死んだシステムになる。 まずは、エクセルの表計算で充分である。  

 

 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:24 平均点:4.17
前
ABC活動基準原価計算の長所・短所
カテゴリートップ
★ABM活動基準原価管理
次
ABC活動基準原価計算の具体例

経営管理系ピックアップ

 

原価計算   原価計算から原価管理へ

原価管理    コストダウンにつながる原価管理

 

予算管理    形骸化した予算管理から脱却

管理会計    伝統的管理会計から新しい管理会計へ

新管理会計    新しい時代にあった管理会計 

 

生産管理    生産管理の基礎から応用

物流管理    物流管理から進化ロジスティックス

資金管理    どんぶり会計から脱却!  

 

不正・粉飾    不正経理・粉飾決算のパターンと事例

倒産企業    倒産についての知識と倒産事例

 

 

 

 

 

 

コンテンツ

TOP
★原価管理
★原価計算
★管理会計
★ABM活動基準原価管理
★バランス・スコアカード
★スループット会計
★予算管理
★不正経理
★震災後の景気
資格の大原 税理士講座

資格の大原 ファイナンシャル・プランナー講座

資格の大原 宅建主任者講座